【初心者向け】暗号資産(仮想通貨)テクニカル分析【ボリンジャーバンド】#9

当ページのリンクには広告が含まれています。

ボリンジャーバンド?

見方がわからない…

前回は、「暗号資産(仮想通貨)テクニカル分析【グランビルの法則】」について、ご紹介しました。

あわせて読みたい
【初心者向け】暗号資産(仮想通貨)テクニカル分析【グランビルの法則】#8 「グランビルの法則?」「法則っていくつあるの?」今回は「グランビルの法則」についての紹介です。チャートやテクニカル分析にまったく触れたことが無い、投資初心者の方向けにポイントをシンプルに説明していきます。

今回は、暗号資産(仮想通貨)テクニカル分析【ボリンジャーバンド】についての記事になります。

株式投資やFXをしている方には馴染みのある話ですが、チャートやテクニカル分析にまったく触れたことが無い、投資初心者の方向けにポイントをシンプルに説明していきます。

目次

ボリンジャーバンドとは?

ボリンジャーバンドは、ジョン・ボリンジャー氏が考案したテクニカル分析の指標です。移動平均線と標準偏差を組み合わせ、価格の変動性を示します。

価格がバンド内に収まる確率を示す標準偏差のσ(シグマ)は、

±1σ(シグマ)に収まる確率:68.2%
±2σ(シグマ)に収まる確率:95.4%
±3σ(シグマ)に収まる確率:99%

になっており、急激な相場の変動以外はほとんどの確率で±3σ(シグマ)内に価格は収まると判断することができます。

特徴的なのは、スクイーズ(収束)とエクスパンション(拡大)の繰り返しで、順張りと逆張りの双方に利用できます。標準偏差の変動に注目し、価格の予測やトレンドの強弱分析に活用されます。

スクイーズ(収束)

バンドが狭まり、動きも収束している状態です。ボリンジャーバンドの一定の価格帯の中で、価格が上下しているレンジ相場になっています。

ボラティリティが低く、大きな利益は期待しにくいですが、スクイーズ後のエクスパンションで大きなトレンドが発生する可能性もあるため注意が必要です。

また、レンジ相場なので標準偏差を下値支持線や上値抵抗線と考え、逆張りの売買ポイントと考えることもできます。

エクスパンション(拡大)

バンドが拡大し、一方向にトレンドが発生する状態です。高いボラティリティで、大きな利益を狙える相場と言えます。スクイーズ後に起こりやすい傾向があります。

エクスパンション時は強いトレンドが期待されるため、バンドが一気に広がった時点で順張りで売買エントリーするといったトレードが有効とされています。

バンドウォーク

バンドウォークはバンドが一方向に動き、価格が中央にある移動平均線まで戻らず、±1σや±2σの標準偏差のラインに沿って推移している状態を指します。バンドの上を歩くように推移することからバンドウォークと呼ばれています。

強いトレンドが継続しているときに現れ、スクイーズの後にバンドウォークが発生しやすい傾向があります。トレンドが継続しているので、順張りでのトレードが有効とされています。

テクニカル指標組み合わせ

各テクニカル指標には「トレンド系に強い」「レンジ相場に強い」等の特徴があります。

エントリーポイントや利確ポイント、ダマシの回避の予測精度を上げるためには単一の指標だけでなく、テクニカル指標を組み合わせて使うことが有効です。

ネットを検索して探す方も多いと思いますが、本当に多種多様な組み合わせがあります💦

自分が使用している組み合わせを紹介しますが、1つの例としてご参考ください。

RSI

あわせて読みたい
【初心者向け】暗号資産(仮想通貨)テクニカル分析【RSI】#15 「RSI?どんなメリットがあるの?」「RCIとは別なの?」今回は「RSI」についての紹介です。チャートやテクニカル分析にまったく触れたことが無い、投資初心者の方向けにポイントをシンプルに説明していきます。

ストキャスティクス

あわせて読みたい
【初心者向け】暗号資産(仮想通貨)テクニカル分析【ストキャスティクス】#13 「ストキャスティクス?」「どうやって使うの?」今回は「MACD」についての紹介です。チャートやテクニカル分析にまったく触れたことが無い、投資初心者の方向けにポイントをシンプルに説明していきます。

ボリンジャーバンドを使う際の注意点

ボリンジャーバンドの数値は理論的なものであり、実際の相場では様々な要因で価格が変動します。エクスパンション方向と逆に価格が動くダマシなどもあり注意が必要です。予測精度向上のために、他のテクニカル指標と組み合わせながら慎重に活用しましょう。

中々、全体像をつかむのが難しいと思いますが、まずはチャートにボリンジャーバンドを設定した後、しばらく実際の動きを見てみると理解が深まると思います。

言わずもがなですが、投資判断は自己責任でお願いします (-。-)y-゜゜゜

  • URLをコピーしました!
目次